ディスクドッグへの道 の記事(5件ずつ表示)

--/--/-- スポンサーサイト
2009/04/17 「ディスクドッグへの道」第11回~クウガは成長?
これまた久しぶりの「ディスクドッグへの道」シリーズです。冬のあいだ、寒かったり忙しかったりで思いきりディスクから遠のいていたクウガと飼い主たちですが、暖かくなり、少しヒマになり、最近少しづつ復帰しつつあります。長いブランクのせいか、以前はおやつ無しでもディスクを追いかけていたクウガでしたがここのところ、おやつがないと途中で追いかけるのをやめてしまうように・・・(-_-x) これは困った。しかし・・・・・...
2008/11/06 「ディスクドッグへの道」第10回~スイッチが入った?!
めっきり涼しくなりましたね。外に出るのもおっくうになりがちですが先日はヒマこいてしょうがなかったのでクウガとディスクの練習に行ってきました。(ちなみにコレは1か月も前の写真。 この日はクウガを撮ることができなかったんです)室内でソフトディスクだけを使って遊んでやるようになってからクウガのディスクに対する執着がグングン強くなってきています。この日もディスク(外用の硬いヤツ)を見せただけで興奮MAXにな...
2008/10/28 「ディスクドッグへの道」第9回~ソフトディスク
以前の「ディスクドッグへの道」第7回~おやつを使わないしつけ法にて室内でディスクを使ってクウガと遊んでやることを思いついた私。実はこの方法、先日のフリスビー大会でお会いしたベテランさんたちも実践していらっしゃるようでディスクに興味を持たせるにはなかなか効果的な方法らしいです。そう聞いて、ますます気合を入れてクウガと遊んでやりました♪しかし・・・室内なので、ちょこっと投げてやればいいんですが、普通の...
2008/10/10 「ディスクドッグへの道」第8回~座右の銘?!
ずーっと忙しくて更新できませんでしたが・・・。10月4日土曜日、JFAフリスビー山口大会を見に行ってきました!!地元での大会なので楽しみにしていました。ホントはこの日も仕事で行けないはずだったんですがその日に限って例の工場のカギが開かず、急遽お休みになったんです♪神様が私に味方してくれました着いたらもうお昼。大会も佳境に入っていたようです。実はこの日のひそかな目的は地元のフリスビードッグ団体「長州犬組...
2008/09/18 「ディスクドッグへの道」第7回~おやつを使わないしつけ法
最近ネットで検索中に目にする広告で『もしかしてオモチャやオヤツを使って 愛犬のしつけをしていませんか?』っていう文句をよく目にします。ええ。使ってますが何か?!たしかにクウガを見ていたら、ごほうびを使ったしつけ法については疑問を感じずにはいられませんでした。フリスビーの練習にしても、私がごほうびを握って投げてる時はものすごい集中力を見せますが、ごほうびが無くなったとたんに、全くと言っていいほど興味...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ディスクドッグへの道」第11回~クウガは成長?

これまた久しぶりの「ディスクドッグへの道」シリーズです。
冬のあいだ、寒かったり忙しかったりで思いきりディスクから遠のいていた
クウガと飼い主たちですが、
暖かくなり、少しヒマになり、最近少しづつ復帰しつつあります。

長いブランクのせいか、
以前はおやつ無しでもディスクを追いかけていたクウガでしたが
ここのところ、おやつがないと途中で追いかけるのをやめてしまうように・・・(-_-x)
これは困った。

しかし・・・・・・・・・。

いつのまにか、
クウガ、うまくなってました!!

どういうワケか、ブランクの間に
キャッチ率がべらぼーに高くなっていました。

ちゃんとしたタイミング、軌道で投げてやれば
ほぼ90%の確率(100%ではないですけどね汗)で
キャッチすることができるように!!
これにはひたすら驚きです・・・。

09041801-2.jpg

以前、地元のフリスビードッグチーム「長州犬組」の会長さんが
お話されていたのを思い出しました。
「犬は、放っておいてもある日突然上手になっていくもの」
・・・本当ですね。
私たちは何一つ教えることはなかったのですが、
クウガはただディスクで遊んだり、投げたディスクを追いかけたりする中で
勝手に?「走って行ってジャンプしてキャッチ」することを学んだようでした。
エライなぁ・・・おまえ。

それに引きかえ、
私の投げ方は全く上達しません・・・(ToT)
タイミングよく、まっすぐ投げることが出来るのは
ダンナと息子だけだったりしますsc07
息子に至っては、
「次の大会、いつかなぁ・・・」と、出場を目論んでいる様子←オイオイ
完全に私、クウガに置いて行かれています・・・(汗)
09041802.jpg
「どんくさ~・・・」

でもただひとつ、クウガさんに言わせて頂けるとしたら、

「キャッチしたら、早く戻って来てください!!」

とてもエライクウガさんですが、
ディスクを追っかけて走る時はものすごく速いのに、
キャッチして戻ってくる時は
トコトコトコ・・・という足音が聞こえてきそうなくらい遅いんです^^;
馬でいうところの「並み足」状態。
なんで?!
101614.jpg
「ひみつ♪」

・・・どうしてもわかりません(-_-x)

私の投げ練!!
クウガの戻り!!

これがしばらくの課題になりそうです・・・。

とは言っても、
まだ4月だというのに異常な暑さのクウガ地方。
クウガを連れてのディスク練習は、もうすぐ控えなきゃいけないかなぁ・・・絵文字名を入力してください


スポンサーサイト

「ディスクドッグへの道」第10回~スイッチが入った?!

めっきり涼しくなりましたね。
外に出るのもおっくうになりがちですが
先日はヒマこいてしょうがなかったので
クウガとディスクの練習に行ってきました。
110601.jpg
(ちなみにコレは1か月も前の写真。
 この日はクウガを撮ることができなかったんですsc07

室内でソフトディスクだけを使って遊んでやるようになってから
クウガのディスクに対する執着がグングン強くなってきています。
この日もディスク(外用の硬いヤツ)を見せただけで
興奮MAXになっていました。

そしてディスクを投げると・・・

喜んで取りに行きます!!

で・・・

走って持ってきます!!

これだけ書くと、
当たり前のようにも思えますが汗

でも私にとっては、スゴイ事ですちな♪

今まで何となくおやつにつられたり
行けって言われるから仕方なく
取りに行ったり持ってきたりしてたヤツが
この日は「自発的」に持ってきてるように見えたんです。
まるでクウガ自身がこの「遊び」を楽しんでるとでも言いましょうか。

何となく、今までとは違ったんです。

ふと、以前最初に練習会に参加した時(←参照)に言われた言葉を
思い出しました。

「クウガくんきっとまだ、スイッチが入ってないんですよ。」

練習会の模擬競技でさんざんだった時に
会長さんに言われた一言です。

・・・・・。
・・・もしかしてクウガ、

スイッチ入った?!

・・・だったらうれしいな~~ハート

いや、まだ過剰な期待はしないでおきます。

だってまだ、集中力の方に問題がありますもの・・・おちこみ

せっかく調子よくディスクを追っかけてる時に、
散歩中のおっさんが遠くを通りかかっただけで
そちらに注意が行ってしまったクウガです怒る

というわけで、今後の課題は
「私の投げ技術の向上」と「クウガの集中力の向上」に決定です。

・・・はぁ~
どっちも克服するのが大変そうだなぁ・・・がっくり

110602.jpg

この日は調子に乗っていっぱい遊んだので
気がついたら、周りはとっぷりと日が暮れておりましたsc06



「ディスクドッグへの道」第9回~ソフトディスク

以前の「ディスクドッグへの道」第7回~おやつを使わないしつけ法にて
室内でディスクを使ってクウガと遊んでやることを思いついた私。
実はこの方法、先日のフリスビー大会でお会いしたベテランさんたちも
実践していらっしゃるようで
ディスクに興味を持たせるにはなかなか効果的な方法らしいです。

そう聞いて、ますます気合を入れてクウガと遊んでやりました♪
しかし・・・

室内なので、ちょこっと投げてやればいいんですが、
普通のプラスチック製のディスクでは
勢いあまってひょーんと飛んでしまったりして
狭い我が家ではヘタするとディスクがいろんな所へ激突して
「ごすっ」とか「がごん」とかものすごい音がします^^;
もっとヘタするとクウガの顔面に「ばこっ」と当たってしまったりして
ちょっと(いやかなり)大変です。

そんな時、ピースママさんの「PEACEな日々」にて
ソフトディスクで遊んでいるかわいいピースくんが目に留まりました。

そうか!!
ソフトディスクだ!!!

一筋の光明が差し込んできました(大げさ??)。
早速購入。
102801.jpg
ホームセンターで普通に売ってるヤツです。
クウガには、これもディスクだと分かったようです(当たり前?)。

遊んでみます。
102803.jpg
真剣ですキラ

あんまり飛ばないので
心おきなく遊べます♪
クウガも痛くないので、楽しそうです♪

102802.jpg
もっと早く買ってあげればよかったね。クウガ。

さて、室内でもディスクだけで遊んでやるこの方法ですが、
着実に効果が現れています。
クウガ、ディスクを見る目が明らかに以前と変わってきました。
室内でも外でも、ディスクを取り出すと
興奮して「はよ投げれ、投げれ」と催促して来るようになりました。

やったねグッ
みなさんもお試しあれ♪

ただ、
クウガさん、どちらかというと
ディスクを持って来るより、持って来た後の「ひっぱりっこ」の方が
楽しいようで汗汗
まだまだ「ディスクドッグ」と呼ぶにはほど遠いのでした・・・汗;

頑張れ!!「つな引きドッグ」!?








「ディスクドッグへの道」第8回~座右の銘?!

ずーっと忙しくて
更新できませんでしたが・・・。

10月4日土曜日、
JFAフリスビー山口大会を見に行ってきました!!

地元での大会なので楽しみにしていました。
ホントはこの日も仕事で行けないはずだったんですが
その日に限って例の工場のカギが開かず、急遽お休みになったんです♪
神様が私に味方してくれましたキラ

100401.jpg
着いたらもうお昼。
大会も佳境に入っていたようです。

実はこの日のひそかな目的は
地元のフリスビードッグ団体「長州犬組」の方に
お会いすること。
以前何度か練習会にお誘いいただいていたんですが
そのたびに都合が合わなくて寂しい思いをしていたんですうるうる涙
是非一度お会いしてお話聞きたいなと思っていたんです。

とはいうものの、会場はすごい人と犬。
これといって約束もしておらず
まして一度もお会いしたことのない人を探すのは至難の技でしたが
思いがけず声をかけて下さった岡山のOさん(気さくな方だけど、
実はJFA岡山の重鎮?!)のおかげで
無事探し出し、お会いすることができました♪
(Oさん、息子さんのSくん、3匹のコギちゃんたち、お世話になりましたm(_ _)m

長州犬組の皆さんも、
Oさんに劣らずとてもフレンドリーで優しい方ばかりハート
いきなりハイテンションで声を掛けてしまったにもかかわらず
嫌な顔せず、いろいろ教えて下さったり相談に乗って下さったり
生こむわちゃつんちゃん(犬組の3コーギーです)に会わせて下さったり・・・。
とても幸せなひとときでした♪

さて、いろいろなお話を聞かせて頂いた中で
私が最も感銘を受けた言葉があります。
それは・・・

『犬の成長は、1週間や2週間前と比べてはいけない。
半年前と比べなさい』


長州犬組の会長さんのひとことです。

・・・・・。
そういうことなんですね!!

クウガのディスクドッグっぷりを見ていると、
何でこんな簡単なことを覚えられないんだろう・・・と
途方に暮れることもあります。
私の教え方も悪いんだよなと落ち込んだりすることもあります。

でも。

「ディスクドッグへの道」の連載が始まったのが
ちょうど半年前
この頃に比べると、確かにクウガは成長しています。
ボールにも興味を示さなかったクウガが
今ではディスクを見ただけで興奮するようになったし、
おやつがないとディスクを持って来なかったクウガが
今ではおやつが無くても集中力が少し持続するようになったし。

長~~~いスパンで見てやれば
確実に成長の証が見て取れるんです。
今日は出来なくても、半年後、1年後になら出来ているかも。
そう思えば、少々のことでは落ち込まなくなります。

はあぁぁ~。
目からウロコが数十枚は落ちました。
私は今後、この言葉を胸にクウガとフリスビーを楽しもうと思いますグッ
犬組の会長さん、素敵な言葉をありがとうございましたm(_ _)m

あ。もう一つ。
忘れちゃならない大切な言葉が・・・。

『フリスビーは、犬の実力が3割。
 あとの7割は人間の努力。』


犬は、放っておいてもある日突然上手になっていくもの。
あとは、人間がどれだけうまく投げてやれるようになるか・・・
それだけ。
ということでした。
これはお話を聞かせて下さったみなさん、異口同音におっしゃられていました。
(兵庫からお越しのIさん、貴重なお話ありがとうございました)

はい・・・そうですよね。その通りです。
投げ練頑張ります・・・。


長州犬組のみなさん、ありがとうございました。
今月の練習会が月末にあるそうですが
今度は行けるかなぁ・・・?どうかなぁ・・・?

100402.jpg
今大会、会場で購入したディスクです。
今回はどピンク。
裏には早速息子がクウガの名前を落書きしていました汗


※この日、カメラを持っていったんですが
撮影係をほぼ息子に任せた私。
帰ってPCで写真を見てみると、ピンボケや変な構図など
「何じゃこりゃー!!」と叫んでしまうものばかりでした^^;
自分で撮ったものも、興奮していたためか変な写真。
せっかくの大会が・・・がっくりガックリ

使えそうなものがあったら、いつかUPしたいと思います。





「ディスクドッグへの道」第7回~おやつを使わないしつけ法

最近ネットで検索中に目にする広告で
『もしかしてオモチャやオヤツを使って 愛犬のしつけをしていませんか?』
っていう文句をよく目にします。

ええ。使ってますが何か?!

たしかにクウガを見ていたら、ごほうびを使ったしつけ法については
疑問を感じずにはいられませんでした。
フリスビーの練習にしても、私がごほうびを握って投げてる時は
ものすごい集中力を見せますが、
ごほうびが無くなったとたんに、全くと言っていいほど興味をなくすことが
多々ありました。
「オスワリ」や「フセ」の単純なコマンドを教える時には効果的だったと
思うんですが・・・。
フリスビーなんか教えようとすると、
フリスビーに興味を持たせようとするはずが、結局ごほうびにしか興味が持てなかった
ということなんでしょうね^^;

そんなワケで、最近暑くてお休みしていたディスクドッグへの道ですが
室内でクウガと遊ぶのに、
「ボールやロープなど他のおもちゃを一切隠して
フリスビーだけで遊んでやる」作戦を思い付きました。
(たぶん、もう実践してる方も多いと思いますが^^;)

家が狭いため、「投げて遊ぶ」なんてとんでもないので汗汗
持っているディスクに飛びついてもらう、
もしくはちょこっとだけ投げたディスクをキャッチさせる、とか。

03240802.jpg
こんな感じで(もちろんこれは屋外です)。
これは今年の4月頃の写真です。
クウガ、くびれが無いぞ汗

で、私が勝手に課した自分への課題は
「何をやっても叱らない」。

もちろん、手を噛んだり危険なことしたりしたら
叱らなきゃいけないでしょうが、

あくまでも「遊び」ですから、
クウガが楽しくなければいけません♪
すぐに持って来なかったり、引っぱり合いになったりなど、少々のことは大目に見ます。
で、たま~に上手にキャッチできたりちゃんと持って来られたときには
今まで以上に大げさにホメまくる♪
すると、心なしかクウガがはりきって持って来るようになってるようにも
見えなくもありません。
091801.jpg
「あそぼ♪もっと遊ぼ♪♪」

こうやって、少しづつディスクが最高に楽しいオモチャに
なればいいなと思っています。
そうしたら、屋外でフリスビー投げても
ごほうびなしでも喜んで取りに走ってくれるようにならないかしら・・・・キラ
と、目論んでいます( ̄ー ̄)ニヤリ
なかなか思い通りには行かないとも思いますけどね・・・。

・・・・ただ、気をつけなきゃいけないのが
クウガの場合、ほっとくとディスクを食べちゃうことが
十二分に考えられるので怒る
遊んでても、常に目が離せません^^;

ごほうびを使わないしつけ、ムズカシイ・・・・・。

もうすぐ涼しくなって、フリスビーには最高の季節がやって来ます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。